きざみしょうがの作り方

一昨日作ったきざみしょうが。
今日から食べ頃です。一晩おいた昨日もおいしかったけど、今日はうっまーと思わず言ってしまったうまさになっておりました。
そんなわけで、大ちゃんおすすめ「きざみしょうが」をまだ作っていない人のために、レシピを書き留めておこうと思います。

出来上がりは、番組で大ちゃんがごはんにかけていたタッパーに入っていた量ぐらいの分量だと思います。

材料

生姜・・・・・・・・100 g
酢・・・・・・・・・・10 ㏄
砂糖・・・・・・・・15 g
ナンプラー・・・ 3 ㏄
昆布だし・・・・・20 cc
しょうゆ・・・・・・20 cc
酒・・・・・・・・・・20 cc
みりん・・・・・・・20 cc

1) 上記量を鍋に入れて、煮立たせます。
2) 粗熱がとれたら、きざみしょうがを投入

出来上がり。

作りたてのお味・・・生姜の辛みが強く、胃腸の弱い人は小さじ半分程度でも胃にきます。気を付けてー。お腹の中が熱くなります。
一日後・・・・・・・・・・出汁としょうががなじんできて、辛口の日本酒と会いそうです。ナンプラーがコクをだしています。
なめろうを肴に一緒にきざみしょうを付けて食べるとおいしそう。
二日後・・・・・・・・・・食べごろ期間に突入。昆布出汁の味がきいてきて、砂糖やみりんの甘さとは違う甘みが出てきました。
第五の味覚うま味が登場です。どんぶりめしでもいけそうです。
大ちゃんのところに届けられるのは造りたてではなく、少し寝かした二日後くらいのものが届けられているんじゃないでしょうか。
ののまめは、本日玉ねぎスライスと絹ごし豆腐にごま油をちょっと垂らして、そこにきざみしょうがを乗せて食べました。うっまーと思わず声にでるうまさ。
明日が楽しみです。


スポンサーサイト
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR