いちおうスケオタ的にあけましておめでとう

スケオタ的には今日は「あけましておめでとうございます」の新シーズンおめでとうなのですが今一ぴんとこない、スケオタ的新年です。

ここのところ、大ちゃん情報は大ちゃんのNY生活が知れるインスタが主なので、インスタ投稿主の小林尊さんのウィキやブログを見ておりました。
タケル氏といえば、大食い選手権デビューから大食いブームを作ったフードファイターの一人でもあります。
なぜアメリカへ行くことになったのかというと、詳しくは彼のウィキを読んでいただき、そして彼のブログも併せて読んでいただくとわかるんだけど、まずひとつ大食い選手権を主催していた某テレビ局が彼を専属選手として契約をしようとしていたところ、内容は彼のフードファイターとしての活躍の場を逆に制限するような内容だったことのようです。
思えば、いつからか彼の存在が某テレビ局の大食い選手権で見ることもなければ、過去のフードファイターたちが出場のみならず、過去の映像で出てきたりもするのになぜか彼の姿が一切放送されない。私もそれを不思議に思ってたんですよね。
白田さんとか、赤坂さんとか出てくるのに、小林尊くんだけなんででなくなっちゃったの?って。
そんな彼が今もなお、フードファイターとしてアメリカで闘っています。
戦っているのはフードファイターとしてだけでなく、やはり日本の時同様アメリカでも彼の囲い込みがあり専属になる変わりにフードファイターとしての活躍を制限される契約をつきつけられ、それに関わる出来事で裁判沙汰になったこともあったようです。
決して日本でもそしてアメリカでも間違ったことをしたわけではなく、フードファイターとしてそしてアスリートとして活動の自由を不当に奪われることに抗議をし自由を勝ち取る姿は侍のような人物でありました。
日本だけでなくアメリカでも自分の主張をまげずに美意識を貫く姿勢は活躍する場は違えど、大ちゃんが小林氏になついている理由もわかる気がしました。
大ちゃんの場合、不当と思えることや理不尽に思えることがあっても、ひとまずそれを受け止めて四方誰もが傷つかない方向に納まるように心がける。
今までも何度もファンとしてはその現場を見てきて、大ちゃんどう対処するつもりなんだろうとハラハラしている時も、私たちが思いもしないような発言をして場を鎮めてしまう。それはそれで稀有の才能と美点ではあるものの、もしここで大ちゃんが声をあげてくれたなら、高橋大輔だからこそ声をあげてくれればスケートの世界も変わるかもしれないのにと思うことも一方ではあったりもしていた。
そんな大ちゃんに足りないものを小林氏は持っているのではないかなと彼の今までの活動や考えを、彼のブログやHPを読んで感じました。

先日アメリカの連邦最高裁判所が、同性婚を認める判断を示し、それをお祝いしてNYでもゲイパレードが催され、大ちゃんもパレード見物に行き、性的マイノリティへの支援を表明するTシャツを着て写真に写っておりましたが、これもまた小林氏の影響もあるでしょうが、皆様もご存じの通りフィギュア界は性的マイノリティの方も多い世界なので大ちゃんも思うところがあったのではと思ったりもしました。
ソチオリンピックの前も、ロシアで同性愛者に対して渡航について差別するような報道があったりもしていたのは記憶にあり、何人かのフィギュアスケーターもその時に抗議の意味もあったとは思うけれどカミングアウトしていたし。
大ちゃんが支援を表明するのは、あながちノリでというのでもないような気がしています。

今、大ちゃんの画像をあげていたアメリカンアパレル社の公式インスタみたら画像消されていました。
多分だけど、大ちゃんプーマとスポンサー契約しているからNGになったかもしれないですね。
少なからず、既に大ちゃんのまわりにはアメリカの企業もうろうろしているのかもかもしれません、小林氏の行動を見ていると大ちゃんと馬があったというだけではなく、どうも様々な業界の人達に大ちゃんを顔つなぎさせているようにも思えるので。
大ちゃんが小林氏に出会ったことで、今後更にどう変わっていくのかおもしろくなってきたと思います。
若干心配もありますけどね、でもトラブルがあったとしても今までなんだかんだ言いつつ乗り越えてきているので、大ちゃんにトラブルが起こったとしても、大ちゃんフリーフォールに否が応でも付き合わされてきている私たちなので、それもまた楽しむ方向になるかもしれません。

ところで、7月って本格砂漠になりそうですけど、みなさんどうします?

高橋大輔あんたはやっぱりカッコいいよ

昨日の歌子先生の講演会、行かれた方のツイを見まして大ちゃんの並々ならぬ思いというのを知りまして感動しました。
さぞ大ちゃんの大学院修了に尽力を筑つくしサポートしようとしてくださった大学の皆様も、大ちゃんの思ってた以上の男っぷりにさぞや惚れたことでしょう。
今まで積み上げてきた高橋大輔を全て捨てて、まっさらになって新しい道を探す。
一生困らないような申し出やサポートもあったというのに、それよりも自分の本能を選ぶあたりやはり野生児。
自分だったらどうかな、担当教授のサポートしてもらって一先ず大学院修了選びますね。まちがいなく。
そして一生困らない申し出なんかきたら、ホイホイのるのるー。
ないけどさそんなこと。でも目の前にそんなものぶら下げられたら楽な道選ぶと断言できる自分がいるので、そう思うと大ちゃんかっこいいとしか言いようがありません。
こんなおいしいものぶら下げられて断れる人います?
ホントかっこいい超かっこいい。
そして自分の口から言わないところもカッコいい。
歌子先生が言ってくれてよかったわ。
できることならこの講演会の模様を家庭画報さんには雑誌に掲載していただきたいものです。
全容知りたい知りたい。

歌子先生の講演会の話を聞くと過去の出来事がいろいろつながってきますね。
例えばleccaさんのlive agein の歌詞の意味を大ちゃんがどうとらえたかとか、ミュージックステーションでも垣間見ることはできたけど、思っていた以上に深い思いを持って大海へ漕ぎ出したこと。
まだまだ伏線と思われる出来事は過去たくさんあるので、高橋大輔物語は相変わらず続きが楽しみで楽しみでしかたがありません。
きちんと伏線回収していただきたいものです。

そんな大ちゃんの今後の動きが見れそうなのがリステリンの公式動画。
公式に大ちゃんの21DAYS CHALLENGE動画があがっておりますが「決意篇」とあるんですけど、最後に予告がありました。

https://listerine21day.jp/

薬用リステリン 髙橋大輔が変わる21日間チャレンジ「決意篇」


見ました?最後に
「21DAYS CHALLENGE IN NY」
って書いてあります。大ちゃんどうやらNYみたいですね。
で、次回はNY篇があるってことでよろしいってことですわね。大ちゃんの様子がちょっとわかるかもと思うと砂漠にも耐えられそうです。
ありがとうリステリンさん。初めて使った時あまりの刺激に盛大に吹き出し洗面台がえらいことになった記憶がありますが、まだその頃のトラウマがありますが買います。まだ買ってなかった私。
明日買ってきます。昔盛大に噴出したのはグリーンのだったような気が。ハワイかどっかで買ったんですよたしか。
さすが外人こんな刺激も平気なのかとか妙に感心しましたけど、あまりに凄まじい刺激に置いて帰った記憶が。
でも買います。明日買ってくる。動画のお礼に。

砂漠砂漠言ってますけど、まだまだ出てきますね。
今日もお昼にリステリン大ちゃんのラインスタンプ登場を知り、早速ダウンロードして使いましたけど、ちょっと大ちゃんに似ているけど微妙に違う感じがイラっとしつつも使ってしまいますが。このイラっとしつつもついつい見てしまう感じはハンヤンの自撮写真を見た時のような気持ちにちかいです。
企業の皆様、多分今の大ちゃんファンは、「高橋大輔」って表示されてれば多少???なものでも喰らいつく飢えたハイエナ状態なのでお得ですよ。
本当に飢えてます。

そして明日はブルーレイ大ちゃん3本立てを見ます。
パッケージに「See You」ってありましたけど、やっぱり大ちゃん今bebymetalにはまってんじゃないの?ってちょっと思いました。See Youはbebymetalのライブ最後のお約束なんですよね。
ま、それは考えすぎでしょうけど、See You まったねー、な感じは大ちゃんらしくてパッケージ見た時にんまりしてしまいました。

奥様、大ちゃんの元気の源って「野望」らしいですわよ。野望ですって野望

明日は大ちゃん「日本ジュエリーベストドレッサー賞」授賞式におよばれです。
どんなお衣装で登場か。
毎年各年代の女優さんたちが登場してジュエリーを身に着け登場というシーンは見ます。
やはりジュエリーがはえる衣装で登場しているわけですけれど、男性はどうでしょうかね。
私VOGUEでのタキシード大ちゃんが好きなんですけど。
香港俳優みたいで。

髙橋大輔、VOGUEに登場。本編ムービーを公開!_Vogue Japan


最初のに出てくるラフに着ているタキシード。
あんな感じの大ちゃんみたいなぁ。リンクでも一度でいいから燕尾服大ちゃんを見たくてしかたがないのですが。
さすがに燕尾服はないでしょうけど。
ジュエリーベストドレッサーの賞をもらえたのは、多分VOUGEの推薦もあったからかもしれないですね。
明日はきっとスタイリストさんとかメイクさんとかもしっかりついておめかし大ちゃんが見れるかもしれないので、それを思うと明日も一日お仕事がんばれると言い切れるお手軽ののまめです。

昨日の2000days本の宣伝などのテレビの取り上げ方を見ていると、大ちゃんもうエンタメ枠になったんだなとある意味感慨深いです。
もちろんスポーツ枠での扱いもあるものの、引退するとバラエティ番組に出ていなくてもスポーツ枠からエンターティメント枠に移行するというのがやっぱりフィギュアというスポーツの特異性だなと思いました。

あとは、やたらと女性の好みを聞くインタビューばっかりでもうちょっと切り口はないものかと思うのですが、お茶の間大ちゃんファンの奥様たちは大ちゃんの女性の好みお知りになりたいかしら?
海外へ留学するなら、どのレベルの語学力を身に着けたいのかもっとじっくり切り込んで欲しいし、ダンスも勉強したいと言ってるんだから、どんなダンスを勉強したいのかとかさ、せめてそれくらいは聞いてくれないと。
それと、SOIのパンフレットを読んだんですけど、大ちゃん元気の源は?という質問に「野望」って答えてるんですけど。
野望ですってよ奥様。おセンチになんってなってられないです。
2000days執筆中はぐだぐだ君でしたけど、SOIのアンケートに答えている頃には「野望」と答えている人ですから、やはり一筋縄ではありません。
ちなみに他のスケーターの元気の源は寝るとか食べるとか、音楽を楽しむとかそんな感じなんですけどね。エヴァンが若干大ちゃんに近くて野心と好奇心って書いてましたけど。ふたりとも他のスケーターとくらべとおっとり系なのに、そのふたりがなかなか攻めている元気の源の答えを言っていることが意外でした。
それにしても、大ちゃん「野望」ですからね、何かすでに企んでいるに違いありません。
それをおおっぴらに言っちゃう段階ではないのだろうけど、これはたくらんでますよ奥さん。
ぐずぐず言ってるくせに、野望が元気の源と言っているこのギャップ。
ひょっとしたら世界征服でもねらっているかもしれません。いいぞいいぞ
明日もきっと囲み取材はあるとは思うので、ぜひ各マスコミのみなさまは高橋大輔の元気の源である「野望」について切り込んでいただきたいものです。




大ちゃんとキティちゃんが同じ画面に納まる日がこようとは

朝出勤前にテレビをつけたら、yoshikiがゴンドラに乗って登場し、そしてキティちゃんとツーショット。
更にはキティさんyoshikiキティにまでなってて、yoshikiも仕事選ばないがキティさんも選ばないななどと思いつつ出勤したのですが、まさか帰宅したら高橋大輔氏とキティさんが一緒にいる図を見るとは。

高橋大輔「次の仕事に繋がれば」イケメンボイス披露でファン魅了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00033959-crankinn-movi

エンタメカテゴリーとスポーツカテゴリーと切り口は少しちがいますけど、多分スポーツカテゴリーの大ちゃんのNHK杯がらみの発言は、多分多くの人が思ってることを一番すっきりした言葉で言っているのではないかなと思います。

ちなみにこっちがスポーツカテゴリーであがってる記事です
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141125-00000042-tospoweb-spo

スケ連あたりの人達やスケート関係の人達が言うべき言葉なんだけど箝口令がひかれてるんでしょうね多分。
そういう意味では自由な高橋大輔氏。というか多分現役でも同じような事を言ったとは思うけど。

話はもどり、キティさんとのコラボはサンリオ40周年企画1979年制作リメイク版「くるみ割り人形」の映画試写会にサプライズで登場だったのですが、大ちゃんファンのどなたた行かれた方はいらっしゃったでしょうか?
しかし、くるみ割り人形といえばクリスマスになるとバレエでは演じられるプログラムのひとつですが

「高橋氏は、チャイコフスキーの名曲に乗ってダンスを披露。「映画では曲のアレンジが加わっていて、男でも使えると感じた。ぜひ挑戦してみたい」と氷上での使用にも意欲をみせた。」

とあるので、これはクリスマスオンアイス大ちゃんと真央ちゃんでくるみ割り人形あり?とか妄想はすでに膨らんでおります。もちろん大ちゃん王子さま、真央ちゃんクララ。

「タレント活動デビューともいえるイベントで、報道陣からは恋人の存在にも突っ込まれた。「今はいないですね。(主人公の)クララみたいな純粋でかわいい女性がいいです。特に募集はしてません」と顔を赤らめていた。」

クララみたいな純粋で可愛い人いるじゃーん。そりゃあ特に募集しなくでもねー奥様そうお思いになるでしょ。

映画『くるみ割り人形』予告編


ところで、何気に今後の大ちゃんの行方を占いところに、増田セバスチャンがいるということである。
知る人ぞ知る増田セバスチャン。
世界にカワイイを発信しているアートディレクターであります。多分日本よりも海外でのほうが評価はすごく高い人かと思います。
セバスチャンは今回のくるみ割り人形の監督でもあるんだけど、大ちゃんの低音ボイスにオファーをしたとかなんとか、カワイイ高橋大輔を世界へよろしくお願いいたしますセバスチャン。

それから声優いけそうなのでテレ東さん、プラターヌ博士のいとことかの設定で高橋プラターヌ大輔氏を登場お願いします。

今日は大ちゃんネタ多いわ。
「感動をありがとう高橋大輔」も届きまして、日刊スポーツらしく躍動感ある写真が多い感じです。
細部まではまだ読めてないけど、じっくり後で読む。

更にはKENJIの部屋大ちゃんゲスト最終回
kissingyouの解説。できればああいう解説をすべてのプロでやってほしいわ。
ところどころKENJI先生の褒めっぷりが見ていう方も照れるけど、そういえば以前妄想ファン感謝祭のプログラムを考えてたことがあったけど、KENJI先生に大ちゃんの各プログラムごとに好き放題やりたい放題語ってもらうというのがあったんだけど、今日はちょっとその片鱗が見えました。もっともっと褒めまくてみている方が照れるくらい暑苦しい解説をしてKENJIと思いつつ見ていました。
それと大ちゃんがkissingで好きという振付部分、やだー奇遇私も好き好きと思ってみてましたけど、思い入れのあるところというのはやはり見ている方にも伝わるんでしょうね。
振付も大ちゃん自身アレンジしたところもあったとかで、みんなが多分好きっていうだろう、あの後半ステップの足とんとんしてく一連の流れ、あれは真央ちゃんの滑りをイメージしてたんですね。
たしかに、やわらかく軽くステップを踏んでいてでもその軽やかさがスピン終わりから一気に感情が高まる激しい動きはこれぞ高橋大輔っていう感じで。
へへへ、真央ちゃんイメージだって。
もうすっかり大まおやばいわ。
でもあっこちゃんと大ちゃんの生活感感じる萌えも捨てがたいですけど。
いやKENJI大萌えもたまらんな、これ。
ということで、いろんな妄想ネタが今日は次々できたので、今週は妄想三昧で楽しめそうです。
週末はくるみ割り人形見てくるかな。
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR