ヒルナンデスとZEROに出演ですって

四大陸選手権が終わりました。
男子最終グループHIRO YOSHIDAさんが殴り合いの喧嘩のようだと評していましたが、その言葉に納得。
そして最終グループを見ていて思い出したのが、本田さんが活躍していた頃の男子シングルです。
過去にも書いたけれど、本田さんの頃の男子シングルを例えると格闘技のようにクワドを跳んでいたなという事。
昨日ツイを眺めていたんだけど、今初めてクワドが盛り上がっているかのようにつぶやいている人がたくさんいて、男子フィギュアの歴史知らない人が多いというか、ソチ以降男子を見出した人がつぶやいているんだろうなとわかるんだけど、ちょっと過去の男子選手をバカにしているような感じも無きにしもあらずなので、若干イラっとしたりもしましたが、それは置いといても、最終グループはクワド入れながらもプログラムが破綻することなくみんな滑っていたので、凄い時代になったものだとも思って見ていました。
そして誰がこのクワド時代勝ち抜いて来年のオリンピックにたどり着くだろうかと思うながらも見ていました。
やっぱり体への負担が気になるということ。
男子もだし特に同性なので女の子たちの体の事とかすごく気になります。
ジャンプの衝撃は足だけでなく、体全体にくるだろうし。
来年のオリンピックまでは大幅なルール変更はないとは思うけど、オリンピック後はやっぱり以前のように、ステップの点数の比重も多くしてジャンプの回数を減らして欲しいものです。
以前のようにSPにサーキュラとストレートラインの両ステップが入るのはどうかとは思うけど、フリーには再考の余地があってもいいんじゃないかなと。今のままだと若年で引退する選手も多くなりそうで、そうなると選手の入れ替わりが激しくてファンも定着しづらいのではないかと感じるんです。
常にどの国にも次々スター選手が現れればいいけれど、そういうわけにはいかないですからね。
でも、毎年四大陸はいい試合が多いので今年もいい試合だったなと思って見れたのはよかったです。
個人的には、スイハンの演技が見れてよかった。
大ちゃんも滑ったブルースフォークルック。



ブルースはあえて音をはずしたり、タメを作ったりしなくちゃならないからペアだと余計に音のとり方が難しいんじゃないかと思うけれど、二人の演技に引き込まれてしまうくらいはまっていてワールドではどんな演技が見られるか楽しみです。
今回はボーヤンがラ・ストラーダ、ハンヤンがキッシングと大ちゃんが過去滑った曲を使っているので、昨日は彼らの演技を見た後大ちゃんの演技も見て、そのまま大ちゃんプロ巡回の旅に出てしまいました。
単に曲かぶりというだけでなく、どことなく大ちゃんの演技へのリスペクトのようなものも感じてしまうのは、大ちゃんファンの贔屓目でしょうかね。

四大陸も大ちゃんがナビゲーターとして参加していましたけど、全日本のように選手にインタビューをとるということはなかったですね。ちょっと期待してたんですけど。微妙にナビという立場はまだ立ち位置がはっきりしていない感じもします。
ワールドではどうなるか。
できればパトリックとか、海外選手にもインビューしてほしいんだけど、結構それを今回期待してたので空振りだったのはちょっと残念。
四大陸が終わっちゃったから次の大ちゃんの予定は?と思ってたら、22日(水)にヒルナンデス。
そして翌23日(木)はZERO、25日(土)にはswitch井上芳雄さんとの対談の再放送です。
よかったわ。
ヒルナンデスは、日テレだから氷艶の宣伝でしょうかね。
ゲストということでどんな扱いで出るのかヒルナンデスあんまり見てないからわかんないけど、多分お昼ごはんはヒルナンデスが終わってからゆっくり食べることになりそうです。
ZEROはブロードウェイ。1月NYにも行ってたもんね。アメリカ大統領就任パレードだけでなく、ブロードウエイの裏側も取材とか凄いですね。日テレは報道やバラエティ系はスケ連とはちょっと距離があるかもしれないですね。
スポーツ系とはあきらかにスタンス違うから。
大ちゃん週間の今週ですけど、昌磨や理華ちゃんは大変でしょうけど、アジア大会もあります。
そして四大陸には出なかったテンくんも。今日はリンクにいる画像があがってましたね。昨日は開会式にもいたとかで、四大陸で見られなかったのでアジア大会で彼の演技が見られるのが楽しみです。

続きを読む

スポンサーサイト

AOIで大ちゃん笑いの神を召喚ス

皆様も同じくだとは思うけれど、AOIを見に現地に行っていらっしゃる皆々様のおかげで毎日毎日新しい動画があがり、自宅待機組としてはうれしい悲鳴をあげております。
もし自分が行ったら、動画を撮るよりも自分優先にしちゃうだろうなと思うだけに、映像を撮って更にはアップしていただけて本当に感謝しています。ありがとうございます。

AOIもローザンヌ公演が始まり折り返し地点まできたという感じですが、毎日毎日大ちゃんの演技は深みを増して、チューリッヒ最終公演のジェームズ・モリソンとのコラボは最初から胸がキューッと締め付けられるような感覚を覚えました。
現地でみたらもっと切なさが身にしみたりなんかしちゃってるんじゃないかと想像しますが、アメリカのみならずエンターテイメントの世界のあらゆる才能を見てきているチーズマンさんが大ちゃんの演技を見て美しくて涙したとツイートしたくらいなので、多分私が想像するよりももっと凄いものが見れたのでしょうね。
パソコン前アリーナで見てても胸がキューだし。

ローザンヌはチューリッヒと違ってフランスよりなのでノリもまた違うということらしいので、キャラバンなんかはチューリッヒよりも盛り上がるかもしれないですね。
チューリッヒ公演を見ているとリンクが広いせいか、新横や代々木とは少し表現の方法を変えていましたが、ローザンヌ・ダボスはどうなるか。
毎日毎日たのしみです。

楽しみは大ちゃんがあげるインスタもですけどね
始まる前は、一昨年のようにスイスの素敵風景写真でも上げてくれるかと思ったら、いきなりパンツやぶれた画像ですよ
大ちゃんもなんでこうなったと思ったらしいけど、私もなんでこうなってこういう画像をあげたのだと思ったものですが、なかなかいろいろ考えてしまうパンツ裂け画像です。
まずはなぜ舞台にあがっただけに裂けたのか・・ここ2日ばかり考えて行き着いた私の答えですが、NYへ行っててスケートから距離をおいていた頃に買ったパンツで、普通にははけてたけどショーの練習やショーがはじまったらハムストリングス思ってた以上に育ってしまいここぞというところに笑いの神様が降臨してパンツに裂け目を入れたということで
アフターパーティであんなことになったとは、アフターパーティがどんな感じだったのか画像があがっていましたけど、さすがヨーロッパというゴージャスなパーティでしたが、大ちゃんこんなところで笑いの神様をよんでしまうなんて、やっぱりスターだわと思いました。
それにしても大ちゃんの大股開きに下着まで見せるサービスショットとも言えますが、それ以外に大ちゃんがお泊りしたホテルの部屋の装飾もなかなかロマンティックでかつ、スイスというかドイツ色を感じるメルヘンぽさもありつつ・・そんなところも意外に大ちゃんにお似合いのお部屋でしたけど、なのにあの大ちゃんの姿。
パンツは見せても腹筋は死守・・とインスタを見たときは思ったけど、今回はコラボの時はかなりお腹も背中も思いっきり見せてましたね。海外だからええわーみたいな感じなんでしょうか。でも海外なので海外カメラマンも容赦なしにお腹の写真撮りまくっているとおもいます、いやすでに上がってるけど、なんで大ちゃんお腹見せるの恥ずかしがるのかさっぱりわかりませんが
AOI後半も、大ちゃんのステキ演技とともに、密かに再び笑いの神降臨を少しばかり望んでいる私です。

奥様!シェリルがLOTFまたやるかもって言ってるわよ

今週からAOIが始まるのでちょこちょこ情報が流れてきますが、それとは他にうれしいニュースが目白押しです。
まずはこづ復帰

「フィギュアスケートに恩返しを」小塚崇彦が語る、新たな出発の決意
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170201-00827355-number-spo&p=1

社会人経験をして一度少しフィギュアを俯瞰から見て改めて自分の立ち位置を確認できたようで、その結果フィギュアの世界に戻ってきてくれるようです。
昔から言われているけれどスケート連盟の常識は一般常識の非常識みたいな組織なので、一度はフィギュアから離れ社会人経験した人がより多くフィギュアの世界に関わってくれたらと思う次第です。
あとJOCにも関わってますよねこづは。
それは置いといて、やはり演技にこづカラーというか、彼独自の色気のようなものがプログラムに出てきたところでの引退だったので、もったいないとしか言いようがなかったけれど、戻ってくれる決心をつけてくれてよかったよかったと。
やっぱりフレンズとか行くと、何か足りない感を感じてたけど、そのたびにコヅがいないからだもんなぁと思ってたんですよね。
彼が復帰することでショーのほうも少し色合いが変わってくるかもしれないですね。
それとマッチーもフィギュアの世界にがっつり戻ってくれたらいいんだけど。日本では人気競技ですけど世界的に見てもどんどん寂しい状態になってきてますから。

ユーリオンアイスではないけれど、アニメをきっかけにフィギュアに興味をもってくれる人が世界中で増えていると思います。
もちろんアニメで完結しちゃう人のほうが多いとは思うけど、それでも何割かの人はリアルのフィギュアスケートに興味をもってくれてフィギュアファンになってくれるかもしれないし。
まだくすぶってる程度の火種かもしれないけれど、この火種を大切にして世界中で人気競技になってくれたらいいのにと思います。そしたらショーもより洗練されてくるだろうし。

そしてフィギュア人気に火をつけて欲しいという希望の火種がまた一つ
先日シェリル・バークがLOVE ON THE FLOORについてインタビューに答えている動画があがっておりまして、その中でLOTF2の企画が進んでいるようです。全米ツアーとか想定しているとか。去年もそれは言っていたけど具体的に少しづつ話は進んでいるみたいですね。再びLOTFが上演されることを超期待です。

'DWTS's' Cheryl Burke Shares Update On Maks & Peta's Baby

それとともに、妄想文芸部としてはLOTF全米ツアー前に大ちゃんにはぜひシェリルとペアを組んで、Dancing with the Starsに出演とかあったらいいなぁ。
アメリカのセレブでないと難しいとは思うけどさ。
知る人ぞ知る大ちゃんをアメリカでお披露目、で、その後LOTF全米公演とかさ
あったらいいなぁ
でももしLOTFがアメリカであったら、現実主演はアメリカ人スケーターでしょうね。
でも本場で踊り狂う大ちゃん見たいわ。
DWTSに出演したら、スケオタ以外にも大ちゃんは知れ渡るだろうしさ、そしたらスケオタ以外の人も高橋大輔のスケート見たいってなるかもしれないしさ。
以前、チーズマンさんがツイで自分が審査しているオーデション番組に出演して人気になったダンサーと、フィギュアスケートでもオーデション番組やらね?みたいなことを冗談でつぶやいてましたけど、冗談が本当になったらうれしいな。
そんなチーズマンさんとも久々AOIで一緒だし、LAでは大ちゃんシェリルをはじめ、ポールやジェリとも会ってるし。何か形になってくれたら。
ああ、妄想も大変。
AOI始まったらそっちでも大変だし、カザフのユニバもえらいことになってるし。。もうオリンピックカザフでよくね?って思っちゃうくらい。
何かありそうな気配プンプンなので、歌舞伎オンアイスも今のところチケットは楽しかとってないんですよね。
LOTF2があったりなんかしたら、そしてオペラオンアイスに大ちゃん出ちゃったら・・・とか思うと、むやみやたらにチケットを買えない懐具合では、ちまちまチケットを厳選して買うしかないんですよね。
うれしいやら悲しいやら。

Anthem

日テレプラス版クリスマスオンアイス
大ちゃんとステファンのコラボ、テレ東版とはまた違った視点から見れて感無量。
テレ東版は、バストアップもあって表情も見れたのでそれはそれでよかったものの、一人が画面に収まっているともう一人はどんな動きをしているのかちょっと気になったりしていたけれど、そこのところは日テレプラス版が完璧にフォロー
常に二人が画面に収まっているので二人の関係性というか個性がそれぞれ共鳴しあっているのが見れてドキドキしました。
ただ画面に二人が収まっているだけに表情がわからないのが残念ではあったけれど、そこのところは現地で見たのでその記憶をたどりつつ楽しみました。
大ちゃんもステファンもそれはそれは穏やかに微笑みあいながら滑っていたので、そこでもうっとり。
そして昨日の放送を見て再びうっとり。
おかげでなかなか次の荒川さんのプロに進まずリピリピですわ。
現地でみたときも、魂もってかれちゃってるので、次のプロだった荒川さんの演技が全く記憶にのこらず、できることならうっとりしたまま休憩時間にはいって余韻を楽しみたかった。
昨日はその欲求のまま、リピしてはうっとり休憩、そして再び見てを繰り返して
クリスマスオンアイスだけでしか二度と見れないなんてもったいないプログラムです
AOIとかでやらないかしら。
新横の狭いリンクではなく、大きなリンクで見たいプロです。
できることなら海外のスケートファンにも見ていただきたい、素敵プロ。
日本だけでの演技なんて本当にもったいない。そもそもステファンと大ちゃんが揃うのもかぎられるし
でも、今年は増えそうな感じもありますね。
もうステファもCIC独占契約でもないみたいだし。
ステファンにジュベにジェレミーもいて、あとはトマシュがINだったら嬉しいけど
大ちゃん世代本当にタレント揃いだなと改めて思います。
そういえば、クリスマスオンアイス。ジュベがいい演技してましたよねハレルヤ
ハレルヤはジュベの素朴というか朴訥なところが曲にあっていて、はまりプロではないかなと思うんだけど。
ジュベの演技も今回何度かリピをしてみてます。

高橋大輔&ステファン・ランビエール”Anthem”


ニコ動に日テレプラス版があがってました。
演技もドキドキして見ましたけれど、演技後もドキドキしたのをおもいだします。
演技終わってライトが消えて、再びライトアップされた時二人ハグしてるんだもん、キャーってなりましたね。
大ちゃんが若干照れてる感じが見ているほうも照れるだろと現地で見て思ったものですが、映像を見るとそうでもなかったですね。
私が照れただけか。
あと、大ちゃんとステファンの身長差はやっぱりリーチにも出るんだなと、大ちゃんの一生懸命伸ばした腕が愛おしい。

みんなー今週は大ちゃん祭りだよ!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ののまめアナライズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR